【Fixi FX】の会社概要や特徴について解説 - トレードバンク

ロゴ

           
FXコラム記事
コラム
2023.10.08
【Fixi FX】の会社概要や特徴について解説

FixiFX(フィクシーFX)とは?

 

 

FiXi FX(フィクシー)は、業界最狭水準のスプレッドを誇るFX海外口座です。このプラットフォームは、NDD方式(A-book)を採用し、cTraderを使用しています。ディーリングデスクの介入がなく、金融ライセンスも取得済みです。約定スピードは0.014秒未満で、リクオート・スリッページを99.9%排除しています。顧客資金の分別管理も徹底されています。

 

FIXI FX 新規口座開設はこちらから!

 

Fixi FX 会社概要

 

 

運営会社

 

Topical Wealth International Ltd

 

Prex Markets (Bahamas) Limited

 

PrexMarkets Financial Markets Co.,Ltd

 

Prex Markets Limited

 

設立

 

2017年~

 

規制機関

 

セーシェル金融サービス庁(FSA)ST077(Securities Dealer)

 

バハマ金融委員会

 

アメリカ‐FinCen(31000232220410)

 

カナダ‐MSB(M21689983)

 

ブランド

 

AdvanTradeのマルチブランド

 

提供サービス

 

オンラインFX取引サービス、CFD取引など

 

取引プラットフォーム

 

cTrader、MetaTrader 5

 

 

 

取引可能な通貨ペアと条件

 

条件取引可能な通貨ペア

 

71通貨ペア

 

最低スプレッド

 

0.0~

 

最大レバレッジ

 

1:400

 

最低入金

 

$5

 

口座管理費用

 

$0

 

最大ボーナス

 

$7,777

 

 

 

FiXi FXの運営情報

 

FiXi FXは、セーシェル金融サービス庁(FSA)の規制下でFXサービス業務を展開しているTopical Wealth International Ltdにより運営されています。

 

また、『Fixi FX』は、Topical Wealth International Ltdが運営する『AdvanTrade』のマルチブランドとして位置づけられています。

 

Fixi FXの運営会社は、関連会社であるPrex Markets Limitedグループの管理の元で厳格な基準によって管理、運営をしています。

 

 

 

FixiFXの入金方法と出金方法

 

FiXi FXでは、多様な入金方法と出金方法が提供されています。これにより、トレーダーは自身の都合に合わせて資金のやり取りができ、取引をスムーズに行うことができます。以下に、一般的に提供されている入金方法と出金方法を挙げますが、最新の情報や詳細についてはFiXi FXの公式ウェブサイトをご確認ください。

 

 

入金方法

 

 

クレジットカード/デビットカード

 

VISA, MasterCard, Maestroなど、主要なカードブランドが利用可能です。

 

入金は即時反映されることが一般的です。

 

銀行振込

 

国際銀行振込を利用して資金を入金できます。

 

振込には数営業日かかることがあります。

 

電子ウォレット

 

Skrill, NETELLER, FasaPayなど、複数の電子ウォレットが利用可能です。

 

電子ウォレットを利用することで、迅速かつ手軽に入金ができます。

 

 

出金方法

 

 

クレジットカード/デビットカード

 

カードへの出金も可能ですが、処理には数営業日かかることがあります。

 

銀行振込

 

出金額は国際銀行振込により指定の銀行口座へ送金されます。

 

出金処理には数営業日の時間がかかることが一般的です。

 

電子ウォレット

 

電子ウォレットへの出金も可能で、処理速度は通常迅速です。

 

注意事項

 

出金手数料や入金手数料が適用される場合がありますので、詳細は公式ウェブサイトで確認してください。

 

入金・出金の際には本人確認書類の提出が求められることがあります。

 

通貨の種類や地域によって利用可能な入金・出金方法が異なる可能性があります。

 

これらの情報は一般的なものであり、FiXi FXの具体的なサービス内容については公式ウェブサイトで最新の情報をご確認ください。

 

 

 

Fixi FXの特徴について

 

FiXi FXは、多くのトレーダーに選ばれているFXブローカーであり、その理由として以下のようなメリットが挙げられます。

 

 

狭いスプレッド

 

FiXi FXは、業界最狭水準のスプレッドを提供しています。これにより、トレーダーは取引コストを抑えることができ、利益の最大化が期待できます。

 

 

高速な約定スピード

 

約定スピードが0.014秒未満と非常に速いため、トレーダーは迅速に取引を行うことができます。これにより、市場の変動に素早く対応し、損失のリスクを軽減できます。

 

 

多様な取引プラットフォーム

 

FiXi FXでは、cTraderやMetaTrader 5など、複数の取引プラットフォームが利用可能です。これにより、トレーダーは自身の取引スタイルやニーズに合わせてプラットフォームを選択できます。

 

 

豊富な取引ツール

 

市場情報分析ポータル、コピー取引ツール、自動売買取引ツールなど、多様な取引ツールが提供されています。これらのツールを利用することで、トレーダーは効果的な取引戦略を立てることができます。

 

 

多様な金融商品

 

外国為替(FX)、貴金属、インデックス、仮想通貨、株式、エネルギーなど、100以上の金融商品が取引可能です。これにより、トレーダーは投資ポートフォリオの多様化が図れます。

 

 

規制されたブローカー

 

FiXi FXは、セーシェル金融サービス庁(FSA)など4つの基準によって規制されています。これにより、トレーダーは安心して取引を行うことができます。

 

 

低額からの取引開始

 

最低入金額が$5と低額であるため、初心者でも気軽に取引を開始できます。

 

 

これらのメリットを考慮すると、FiXi FXは初心者から経験豊富なトレーダーまで、幅広いユーザーに適したFXブローカーと言えるでしょう。ただし、最新かつ正確な情報はFiXi FXの公式ウェブサイトで確認してください。

 

 

 

Fixi FXが保有する金融ライセンス

 

セーシェルライセンス- FSA

 

 

 

セーシェル共和国の金融サービス庁(FSA: Financial Services Authority)によって発行される金融サービス業者向けのライセンスです。セーシェルは、インド洋に位置する島国で、オフショア金融センターとして知られています。

 

 

 

バハマ証券委員会

 

 

 

バハマ証券委員会(Securities Commission of The Bahamas、SCB)は、バハマ国内の金融サービス業者に対する規制と監督を行う公的機関です。バハマ証券委員会が発行する金融ライセンスは、金融サービス業者がバハマで合法的に事業を展開するための許可証となります。

 

 

米国 - FinCen

 

 

 

 

FinCEN(Financial Crimes Enforcement Network)は、アメリカ合衆国財務省の一部門であり、金融犯罪の防止と偵察を目的としています。FinCENは、特にマネーロンダリング(ML)やテロ資金供与(TF)の防止に重点を置いて活動しています。

 

FinCENは、アメリカ国内の金融機関や仮想通貨事業者を対象に、厳格な反マネーロンダリング(AML)および対テロ資金供与(CFT)規制を施行しています。

 

 

カナダ FINTRAC

 

 
 
 

FINTRAC(Financial Transactions and Reports Analysis Centre of Canada)は、カナダの金融取引および報告分析センターであり、金融犯罪の防止とカナダの金融システムの保護を目的としています。FINTRACは、マネーロンダリング(ML)およびテロ資金供与(TF)の防止に特化した規制機関です。

 

FINTRACは、カナダ国内の金融機関や仮想通貨事業者に対して、反マネーロンダリング(AML)および対テロ資金供与(CFT)の規制と監督を行っています。

 

まとめ

以上がFixi FXの会社概要及び特徴となります。金融ライセンスもしっかり取得しており真っ当に運営されているのが分かります。

皆さんもこの機会にFixi FXで口座開設してみてはいかがでしょうか?

FIXI FX 新規口座開設はこちらから!